Xperia 1 IVのディスプレイはサムスン製E5 LTPOを採用とのリーク情報

ソニーモバイルの次期Xperiaフラッグシップ、Xperia 1 IV。

先日、カメラのスペックに関するかなり具体的な情報がリークされ、まだ確実とは言えませんが、どうやら少なくとも48MPセンサーを3つ搭載、という部分まではこれまでの噂通りとなりそうな雰囲気です。

そんな中、今度はこのXperia 1 IVのディスプレイに関する興味深い情報がでてきました。

今回の上によると、Xperia 1 IVの搭載されるディスプレイはサムスン製のE5ディスプレイとなることが確認された、とのこと。

Samsung E5 AMOLEDパネルは低温多結晶酸化物(LTPO)ディスプレイ技術を用いたディスプレイで前モデルのE4と比べてより明るく、色彩表現がより正確。さらに10ビット駆動のパネルで、10億色の表示が可能となっています。

Xperia 1 IVのディスプレイがLTPOになるという噂は以前より異なるソースから何度かでてきており、また、リフレッシュレートも60Hz~120Hzのレンジで可変式になるというリーク情報がありました。

ただ、同モデルに採用されるディスプレイのサプライヤーおよびタイプに関して具体的な情報が出てきたのは今回が初めてです。

ちなみにこのE5ディスプレイは昨年のiQOO 8に初搭載され、Xiaomi 12シリーズにも採用されていると言われています(公式情報ではありませんが)。

LTPOディスプレイはハイエンドモデルではかなり一般的になってきてはいますが、まだ「標準」といったレベルまでは普及していません。

ちなみにおそらく国内でライバル機種となるであろうGalaxy S22シリーズではLTPOディスプレイが採用されているのは最上位モデルのGalaxy S22 Ultraのみで、S22とS22+は非搭載です。

ソース:weibo via Reddit

おすすめのXperia関連情報:

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

IIJmio(みおふぉん)
タイトルとURLをコピーしました