スポンサーリンク

SIMフリー版(HK)のXperia 1 IIIの発売日+価格判明、こんなに違う、キャリア版との対応バンド数!

スポンサーリンク

先日、国内向けSIMフリー版にと思われる「XQ-BC42」のベンチマークスコアが発見されたこXperia 1 III。キャリア版をパスして、この国内向けSIMフリーモデル待ち、という方も結構多いという印象です。

ただ、この「XQ-BC42」 はまだあくまで非公式なもので、国内向けモデルいう確証もなく、具体的な発売時期についてはまだ未定で、過去モデルのパターンからすると早くても秋以降、となりそうです’

そんな中、海外スマホのオンライショップ、Expansysが海外SIMフリー版のXperia 1 IIIの価格と発売日を明らかにしていました。

価格は256GBバージョンが税込み15万3,903円、512GBバージョンが税込み15万9,901円となっています。

512GB版と256GB版の価格差が6000円程度、というのはちょっと意外です。

なお、256GB版の価格はドコモ版の一括価格とほぼ同じで、au版、ソフトバンク版よりはかなり安くなっています。

国内キャリア版Xperia 1 IIIとは対照的、全キャリアの主要バンドに対応!

なお、これは香港のSIMフリー版ですが、興味深いのは4G/LTEの対応バンド。

バンドSIMフリー版ドコモ版au版SB版
1
3
4
5
7
8
11
12
13
17
18
19
20
21
25
26
28
29
34
38
39
40
41
42
46
66
SIMフリー版はバンド18には非対応ですが、バンド26はバンド18を内包しています。

赤くハイライトがされているバンドは各キャリアの4G通信で重要なバンドですが、SIMフリー版はこれらすべてに対応しており、基本的にはどのキャリアでも問題なく使えるはず

一方、各キャリア版のXperia 1 IIIは他キャリアへの重要バンドにほとんど非対応で、これについては「事実上の永久SIMロック」として結構批判の的になっています。

発売は512GBバージョンが先行

なお、同サイトによるとこのSIMフリー版Xperia 1 IIIは512GBバージョンの方が先に発売。7月31日から出荷開始とのことです。

一方、256GBバージョンについては8月5日から出荷されるとのことです。

また、送料は無料で、価格は税込み。
さらにキャンペーン特典として7月31日までに注文をすると2400円相当のおまけイヤフォン、MDR-EX110APが付いてきます。

それにしてもこのHK SIMフリー版Xperia 1 III、価格的にも対応バンド的にも非常に魅力的。
Felica(おサイフ)への非対応さえ気にしないのであればahamoやpovo、LINEMOといったキャリアの格安プランで運用するにはもってこいのような気がします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
audocomoXperia
スマホダイジェスト

コメント

  1. 名無し より:

    >赤くハイライトがされているバンドは各キャリアの4G通信で重要なバンドですが、SIMフリー版はこれらすべてに対応しており
    auのバンド18に○が付いてないのは誤記?

  2. ななし より:

    海外版は1iiも5iiも国内VoLTE非対応だから、やっぱり1iiiも駄目なんだろうなぁ…
    ROM焼き出来ないならよく考えて買わないと後悔するかも

  3. 匿名 より:

    国内版SIMフリーはいつも思うけどあえてスペックダウンして値段も下げてほしいと思います。

  4.   より:

    国内キャリアは害悪でしかない
    この問題は国がどうにかしないと

  5. やま3 より:

    SIMフリー版はバンド11や21に対応してないのでイマイチ。iPhoneの様にフル対応を望みます。

  6. 74 より:

    SIMフリー版Xperia 1 IIIがFelica非対応って情報はスペックに記載があったのでしょうか?SIMフリー版Xperia 1 IIでは使えているのですが、SIMフリー版で除外されたのは地デジチューナーだけなので同じ方法をとるように思います。もし本当にFelicaまで無くしてしまったなら残念ですね。
    Expansysの写真を見ると背面にNFCマークがあるようですし、製品仕様にもNFCと記載されていました。

  7. 74 より:

    先程書いたコメントで誤解される方が出ないように追加投稿します。

    NFCに対応しているとFelicaに対応できる訳ではありません。Felicaを実装するためにはNFCより多くの物理的な実装面積を必要とします。NFCを用いてFelicaを実現しているのは事実ですが、国内流通していない海外のNFC対応端末の多くはFelicaに対応できない可能性が高いと思ってください。

    SIMフリー版Xperia 1 IIIの場合はベースが国内流通している端末でありNFCが搭載されているなら当然同じチップを使用しますし、わざわざFelica対応だけを無効化するメリットが無いのでNFC対応(チップ搭載済み)であればハードウェア的には問題なくFelicaが動くということになります。

    心配すべきポイントはVoLTEみたいに海外版の逆輸入品だとソフトウェア的に無効化されている可能性が…
    なので心配な方はSony公式通販サイトに掲載されるのを待ってから国内版SIMフリーを購入するのがベターだと思います。

タイトルとURLをコピーしました