ソニー、次世代Xperiaで指紋センサーを裏面への「再々移動」を検討?

Xperiaスマートフォン、といえば側面指紋センサーが一つのトレードマーク。

しかし今回、ソニーが次世代以降のXperiaにおいて指紋認証センサー位置の変更を検討している可能性がでてきました。

ソニーXperiaのWeibo公式アカウントが投稿していたアンケートで、ユーザーに対し、指紋認証の位置について「端末裏面」が良いか「端末側面」が良いかを尋ねています。

の指紋認証センサーXperia 1 IV (仮称) についてはさすがにデザインが確定していると思われるので、同モデルで指紋センサーの位置が変わる、という事はないと思いますが、それ以降の次世代モデルでは指紋センサーが再度端末背面に移動、なんてこともあるのかもしれませんね。

Xperiaに最初に指紋認証が搭載されたのはXperia Z5シリーズで、当時、指紋センサーは側面に搭載されていましたが、ソニーはXperia XZ2シリーズで指紋センサーを背面に移動。
そしてXperia 1で再度、センサーを側面に戻しています。

しかし、もしソニーが指紋センサーを再び裏面に戻すのであれば、側面→背面→側面→背面と再々移動、ということに。

でも指紋センサー再々移動の可能性は低そう

一方、以下は現時点での投票途中結果:

1300人以上の投票のうち、背面指紋センサーを選択しているのはわずか80人余り。つまり、9割以上のユーザーが側面指紋センサーを選択しているということになります。

よって、仮にソニーが現在本当に指紋認証センサーの位置を裏面に移動することを検討しているとしても、今回のユーザーアンケートの結果に従うのであればその案は却下、実現しないはずです。

ちなみに次世代Xperiaフラッグシップの指紋認証センサーについては一部で画面下タイプになるといった噂もありますが、あくまで「噂」。現状で実装される可能性は低そうです。

ソース:Weibo

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました