Pixel 6aはPixel 5のカメラを搭載したPixel 6、もしくはTensorチップを搭載したPixel 5とのリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日、的中率ほぼ100%の有名リーカー、Onleaks氏がリークした新型Pixel、Pixel 6a。

画像提供:91mobiles

Pixel 6をやや小型化したそっくりなデザインとなりそうで、例年通りならば来年の中頃にはリリースされることが予想されています。

そんなPixel 6aの仕様についてちょっと興味深い新情報が見つかりました。

Redditユーザーがみんなが知っている信頼できるソースからのPM(プライベートメッセージ)として投稿していたもので、フォーマットからするとTwitterでしょうか。

内容をそのまま訳すと:

Pixel 6aはTensorチップを搭載したPixel 5、もしくはPixel 5のカメラを搭載したPixel 6

ということに。

とんちのようですが、これ、要はこのPixel 6aはPixel 6/6 Proと同じTensorチップを搭載するものの、カメラ仕様はPixel 5とほぼ変わらない仕様になる、という意味だと思います。

なお、Pixel 5のカメラのメインセンサーはPixel 3時代から変わらないExmor IMX363ですが、今回の情報が事実であれば、Pixel 6aも同じセンサーを搭載、ということになりそう。

となると、Pixel 6aのカメラ性能はPixel 6シリーズからは若干落ちる、という可能性が高そうです。

Pixel 6aのレンダリング画像:91mobiles

そういえば、少し前にはPixel 5とほぼ同スペックのTensorチップ搭載モデルの型番が発見された、という情報がありました。

これについてはTensorチップがそもそもPixel 5に搭載予定だったのでは?という解釈をしていましたが、今回の情報からすると、この謎のPixel 5+TensorチップこそがPixel 6a、という可能性もありそうです。

ソース:Reddit

追記:このPixel 6aのスペックについてはこれとは全く異なる情報もでてきています。

どちらが正しいかは現時点では不明ですが、個人的にはSD778搭載の可能性の方が高いような気もします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pixel
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました