ドコモ新作のXperia 5 IVが間もなくリリース? ベンチスコアが発見の模様

ソニーモバイルの新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 5 IV。

仕様があまりにも「予想通り」、もしくは事前リーク通りだったためか、発表から1週間たった現在では、すでに話題性がかなり低くなっているという印象。

ただ、そんなXperia 5 IVでも、国内では今年後半リリースのハイエンドモデルの主役の一つとなることは間違いなさそうです。

そんな中、このXperia 5 IVのドコモ版と思われる機種のベンチマークスコアが発見された模様です。

Reddit上に投稿されていたGeekbenchからのスクリーンショットで、型番はSONY SO-54C、となっています。

ドコモがこれまでに展開している2022年モデルはXperia 1 IV SO-51C、Xperia 10 IV SO-52C、Xperia Ace III SO-53Cの3モデル。

よって、SO-54Cはドコモの未発表Xperia、という事になり、搭載チップセットがSnapdragon 8 Gen1 (taro)であることから、このモデルはドコモ版のXperia 5 IV、ということになります。

ベンチマーク性能は若干向上?

なお、発表直前に発見された複数の海外版Xperia 5 IVのベンチマークスコアはかなり低めでした。

が、今回のスコア(マルチコアで3500ポイント以上)を見る限り、SD8Gen1搭載機としては平均的。
というか、Xperia 1 IVの平均的なベンチマークスコアよりも高くなっています。

ひょっとすると発表前のものはまだ開発中のファームウェアで、今回のものはチューニングが済んだ製品版、という可能性もありそうです。

なお、当サイトではこれまで、Geekbench上でこのXperia 5 IVの欧州版(XQ-CQ54)、米国版(XQ-CQ62)、中国・アジア版(XQ-CQ72)のベンチマークスコアを発見していますが、今回のドコモ版とされる5 IVのベンチマークスコアは直接は確認できていません。

よって、スクリーンショット自体がフェイクという可能性もありますが、いずれにせよ、同モデルがドコモ、au、ソフトバンクの今秋冬モデルとしてリリースされることは確実です。

ソース:Reddit

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント