Redmi初のタブレット「Redmi Pad」の価格がリーク、4G版と5G版が存在

シャオミの展開するサブブランド、Redmiが近々発表すると言われている同ブランド初のタブレット「Redmi Pad」。

すでに実機とされる画像や公式レンダリング画像がリーク済みですが、その中身についてはまだ不明な点も多い状態です。

そんな中、このRedmi Padの価格やバリエーションに関する新情報がリークされていました。

pricebabaが伝えたもので、これによると、まずRedmi Padには4Gモデルと5Gモデルが存在するとのこと。

このうち、4Gモデルに関しては以前の情報からチップセットにはMediatekのHelio G99を搭載し、バッテリー容量は7800mAh、22.5W充電対応、そしてディスプレイは11.2インチのLCDになる模様です。

なお、このRedmi Pad 4Gの価格は250ユーロ(約3.6万円)で、搭載メモリは3GB、ストレージは64GBとなるとのこと。

3GB/64GBで3.6万円、というのは少し高いような気もしますが、欧州価格だと「普通」かもしれませんね。

一方、Redmi Pad 5Gに関するスペックはまだほとんど何も出てきていませんが、同モデルのメモリは4GB、ストレージ容量は128GBとなる模様。

また、5GモデルであることからチップセットについてはHelio 99ではないことは確か。となるとDimensity 800やSnapdragon 695あたりの搭載が濃厚なような気がします。

なお、このRedmi Pad 5Gモデルの価格は350ユーロ(約5万円)になるとのことです。

ソース:pricebaba

Xiaomi・Redmi・POCO 最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました