Redmi 9TのMIUI13アップデートは5月→8月に延期

シャオミが昨年国内リリースしたミッドレンジモデル、Redmi 9T。

同モデルのAndroid 12アップデートに関しては先日、内部テストが開始された、という件についとお伝えしましたが、この時点では具体的なアップデート提供予定に関する情報はありませんでした。

しかし今回、Xiaomiuiが同モデル向けのMIUI13/Android 12アップデート提供予定について新情報を掲載していました。

MIUI 13のベータアップデートタイムラインによると、Redmi 9Tなど3機種のアップデートは5月末にリリースされる予定だったものの、既存の問題によりリリースは8月に延期された、とのこと。

なお、この問題が具体的にどういった問題なのかは不明です。

今年はAndroid 13の開発が例年より前倒しペースで進んでいるようで、正式版リリースもひょっとすると8月中という可能性もある模様。

その時期にAndroid 12アップデート提供というのは少し遅すぎるような気はしますが、過去に前例がなかったわけではありません。

まあ、もともとAndroid 12アップデート自体が期待されていなかった機種なので、気長に待つとしましょう。

ソース:Xiaomiui

Xiaomi・Redmi・POCO
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました