Xperia 1 IIの大幅割引、ドコモ版は終了もahamo版は継続!まだ約6万円で購入可能

ドコモオンラインショップで2月16日より再販されていたドコモ版のXperia 1 II SO-51A。

約3万円の大幅割引で約6万円での購入が可能、というかなり魅力的なディールでしたが、本日、ドコモはこの割引を3月31日で終了することを発表しました。

これにより、端末単体購入でも約6万円だった同モデルの価格はMNPでも約7万円、機種変では約8万円へとアップすることになります。

また、まだ割引期間終了まで一応3日間あるとはいえ、ドコモ版のXperia 1 IIの再販開始以降の在庫はほぼ常に「在庫なし」の状態。今後3日間で購入できる可能性はかなり低いと言わざるえません。

ahamo版 Xperia 1 IIの価格は今のところ据え置きの模様

一方、このXperia 1 IIはahamo版の再販とほぼ時を同じくして大幅な割引を行っており、こちらも同じ新規、機種変、MNPを問わず税込み60,170 円で購入可能。

そして今のところこのahamo版に関しては再値上げのアナウンスなどはされていないので、4月以降も価格は維持されると思われます。

よって、今後3日間以内にドコモ版Xpreria 1 IIが購入できなくても、ahamoでも今後しばらくは約6万円で購入可能という事になります。

ちなみにドコモ版のXperia 1 II。個人的にはこの3万円割引で完全に売り切り→販売終了となると思っていましたが、4月以降の価格も発表されている、ということは4月以降も一応は販売を継続する、ということに。

型落ちのフラッグシップを大幅値下げして「ミッドレンジ扱い」で売る、というのはこれまでもiPhoneで多用されてきた手法ですが、ひょっとすると今後は今回のXperia 1 IIのように約2年落ちでも価格を大きく下げて販売し続ける、というのが一般的になるのかもしれませんね。

ース:docomoahamo

おすすめのXperia関連情報:

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました