国内専売の新型ハイエンドXperiaが存在との新リーク Xperia 5 VIかXperia Pro IIか

2024年の新型Xperiaランナップ、といえば、有名リーカーからの情報によると、2024年モデルはXperia 1 VI・10 VIの2機種のみで、年後半の新機種リリースはないと言われています。

しかし今回、この情報に関して部分的(というか地域的に)否定する新たなリーク情報が見つかりました。

内容としては:

もう一つの未発表Xperiaの型番、XQ-EQ04とXQ-EQ14が発見。ハイエンドモデルのようだ。ただ型番はこの二つだけなので、特定地域の限定モデルである可能性が高い。

そして以下が一緒に掲載されていたどこかのスクリーンショット。

この「XQ-EQ04」と「XQ-EQ14」という型番ですが、これは基本的に国内キャリア版のXperiaの型番になると思われます。

というのも、キャリア版のXperiaにはキャリア型番とメーカー型番の両方があり、例えば、Xperia 1 VIの場合:

XQ-EC04/SO-51E=ドコモ版
XQ-EC14/SOG12=au版
XQ-EC24/A401SO=ソフトバンク版
XQ-EC44=国内SIMフリー版
XQ-EC54=欧州版
XQ-EC64=米国/カナダ版(キャンセルの可能性大)
XQ-EC72=中国・アジア版

という型番構成になっており、過去モデルでも下二桁目が「0」や「1」のものでは例外なく国内キャリア版となっています。

よって、このパターンからするとこの「XQ-EQ04」および「XQ-EQ-14」はドコモ、au、ソフトバンクのいずれかのキャリア版である可能性が極めて高いという事に。(というか実在すればほぼ確実)

一方、国内専売モデルと言えばXperia ACE IVのリリースが期待されていますが、今回の情報によると同モデルは「ハイエンドモデル」とのこと。

そうなると、既存シリーズでの可能性としては「Xperia Pro II」か「Xperia 5 VI」という事になりますが、Xperia Proがキャリアからリリースされるというのは非現実的。
よって消去法では国内限定でリリースされるXperia 5 VIという可能性の方が高そうです。

コメント