Xperia 1 VIの可能性大!2機種目の2024年新型Xperia「XQ-ES54」が発見

2024年の新型Xperiaラインナップ。

その「2機種目」の存在が確認できる新情報が決済サービス認証機関EMVCoのサイト上で見つかりました。

XQ-ES54という型番で、これが2024年モデルのXperiaであることは間違いなし。

一方、「PM-1484-BV」というプロダクトネーム(タイプナンバーとも呼ばれます)は、先日、IECEEで初めて発見されています。

今回の情報からこの機種を断定することは不可能。

ただ、1週間ほど前にディバイス検出サイト「DeviceAtlas」で「XQ-EC54」という型番が発見されており、これは一緒に掲載されていた情報から判断するとXperia 10 Vの後継機「Xperia 10 VI」の可能性がかなり高くなっています。

なお、その少し前には型番不明なミッドレンジ/エントリーモデルがFCC認証を通過しており、これまでに存在が確認されている2024年モデルはXperia 10 VI(あるいはXperia ACE IV)である可能性がかなり濃厚。

つまり、今回の「XQ-ES54」は2024年版Xperiaとしては2機種目ということに。

そして先の「XQ-EC54」がXperia 10 VIである可能性が高いため、消去法、そしてタイミングから推測すると、このXQ-ES54はXperia 1 VIのものである可能性がかなり高そうです。

ちなみに現在のXperiaの型番では3つ目のアルファベット(ここでは「E」)、そして4つ目のアルファベット(ここでは「S」)が機種を表していますが、世代で一貫したパターンはなく、このアルファベットから機種を特定することは不可能です。

ただ、過去に「S」を冠したのは4世代前のXperia 5 II(XQ-ASxx)のみで、かなり珍しいと言えます。

XperiaXperia 1 VI
スマホダイジェストをフォローする

コメント