未発表Xperiaの型番「XQ-EC54」が発見、Xperia 10 Vの後継機の可能性大

2024年版のXperia、と言えば、ここ数日でFCCやIECといった認証機関からミッドレンジと思われるモデルが発見されています。

そして今回、ディバイス検出サイト「DeviceAtlas」から2024年版のXperiaの型番を持った機種が発見されました。

「XQ-EC54」という型番で3つ目のアルファベット「E」は2024年モデルであることを表しています。(最後の「54」は欧州モデルを示しています)

一方、謎なのは機種名が「Xperia 10 V」となっている点
Xperia 10 Vの欧州版の型番であれば「XQ-DC54」となるはずで、この型番は同サイト内でも別に記述が存在します。

ちなみにこの「DeviceAtlas」はデバイスプロファイルのリポジトリであり、モバイルデバイス検出API。公的な認証機関ではありません。

よって、「XQ-EC54」という型番が検出されたこと自体は事実だと思われますが、記述されている情報がすべて正確とは限りません。

よって、今回の「XQ-EC54」は「Xperia 10 V」というダミーの機種名を使った2024年モデルの新型Xperiaで、可能性としてはXperia 10 Vの後継機、つまり仮称「Xperia 5 VI」である可能性が極めて高いと言えそうです。

なお、今回の情報から分かる点としては、同モデルのディスプレイサイズは6.1インチで画面解像度は2520×1080のFHD+。Xperia 10 Vと全く同じ。

ただ、搭載OSに関してはAndroid 14となるので、やはりこれがXperia 10 Vでないことは確かだと思われます。

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェストをフォローする

コメント