新型Xperiaラインナップ、ドコモ新作モデルは3機種リリースか

ソニーの2024年新型Xperiaスマートフォン。

今回、国内展開、あるはドコモが2024年新作春モデルとして取り扱う新型Xperiaに関して興味深い情報がでてきました。

Weiboユーザーが投稿していたものですが、元のソースは珍しいハンガリー語圏からのもので、内容としては:

これまで見つかっているソニー製スマホは日本市場向けが3機種(NTT docomoかな?)で、グローバル市場向けがそのうちの2機種です。

この書き方からすると、発見されているの型番のみのようで、具体的にどういった機種なのかは分かっていない模様。

一方、これまで2024年モデルとして見つかっている新型Xperiaは3機種で、そのうち、グローバル展開される2機種に関してはXperia 1 VIとXperia 10 VI(あるいはそれに相当する別名新機種)という可能性が高そう。

一方、気になるのは国内専売となることが示唆されている残りの1機種

先日、別のWeiboユーザーより、春に発表される2024年前半のXperiaモデルは「2.5機種ある」という謎めいたリーク情報がありました。

私はこれを「2機種は春~夏にリリース、残りの1機種は秋以降にリリース」と解釈。
おそらく最初の2機種はXperia 1 VIと10 VI、そして秋以降リリースの機種がXperia 5 VIかXperia Pro IIと予想していました。

が、ひょっとして、この「0.5」は日本でしかリリースされない限定モデルを指しているのでしょうか?

だとすると、過去のパターンからしてこの機種はXperia ACE IIIの後継機となるコンパクトモデル、仮称Xperia ACE IVという可能性が高そうです。

ソース

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました