コレは凄い! Pixel 8 Proがブラインドカメラ評価でGalaxy S23 UltraやiPhone 15 Pro Maxを圧倒

グーグルの2023年最上位モデル、Pixel 8 Pro。

先日公開されたDXOMarkのカメラ評価では惜しくもライバル機種と目されているiPhone 15 Pro Maxには1点及ばずのランキング4位という結果になりました。

しかし今回、phoneArebaが行ったブラインドテストにおいて、このPixel 8 ProがiPhone 15 Pro Max、そしてGalaxy S23 Ultraよりも圧倒的な高評価と受けたことが明らかになりました。

このテストは上記の3つの機種で14の異なるシチュエーションで撮影。
ユーザーにそれぞれの写真で1~3位までの順位を付けてもらうという形式です。

そして以下はその結果:

ご覧のようにPixel 8 Proは12/14のシチュエーションで一番良いと評価されており、残りの2つは2位

一方、iPhone 15 Pro Maxが1位に選ばれたシチュエーションは2つのみで、Galaxy S23 Ultraは一つもトップ評価を得ていません。

これはPixel 8 Proの評価が圧倒的といってよいレベルだと思います。

プロやカメラ愛好家の視点はまた別だと思いますが、個人的には、ブラインドカメラテストは一般ユーザーによるカメラ性能の評価を最も正確に表していると思います。

よって、今回のPixel 8 Proのカメラは少なくとも一般ユーザーの視点ではGalaxy S23 UltraやiPhone 15 Pro Maxを大きく凌ぐレベルの写真が撮れる、と言ってもよいと思います。

また、DXOMarkの評価と比較して、これはカメラの専門家と一般ユーザーの評価基準が大きく異なるという良い例ではないでしょうか。

ただ、注意点としては今回の14シチュエーションの撮影は全て日中の屋外で行われている、という点。
夜景や暗所などでの撮影シーンではまた違う結果が出る可能性もあるので、これについては他の比較などを参考にした方が良さそうです。

ソース:phoneArena

GalaxyGoogle PixeliPhone
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント