グーグル、Pixel 8シリーズのベンチマーク測定をブロックしていたこと認める「リークを防ぐため」

Googleの最新Pixelスマートフォン、Pixel 8とPixel 8 Pro。

同シリーズでは発表から発売直後まで、ベンチマークがらみのちょっとした騒ぎがありました。

というのも、当サイトでもお伝えしましたが、Pixel 8/8 Proでは機種の正式発表後もレビュー用端末でGeekbenchなどといった主要ベンチマーク測定アプリがインストールできないようにブロックされていました。

そんな中、Googleからこの件に関するコメントが出たようです。

ベンチマークのブロックは「リークを防ぐため」

この一連の出来事に関してGoogle側に問い合わせたNotebookcheckが得た返答を伝えたもので、まず、Googleはレビュー用端末でのベンチマークスコア測定アプリのブロックをしていたことを認めた、とのこと。

さらにその理由についてはベンチマークスコアやスペックが事前にリークされることを防ぐため、と説明した模様です。

レビュー用端末は正式発表前に配布されることも多いので、この説明は一見納得できるような気もします。

ただ実際には、非公開期間を過ぎた後、つまりPixel 8シリーズが公式発表され、レビューアーがレビュー動画や記事を公開できるようになった後もこのブロックは続き、結局ブロックが解除されたのは発売の数日後と言われています。

よって、理由が何であれ、正式発表後もレビューアーがベンチマークを測定できない状態が続いた、という説明にはなっておらず、やはり意図的なものを疑わざるえない状況です。

ソース:Notebookkcheck

Pixel
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました