Xperia 1 IIIでタッチ不具合か、画面下部の反応がおかしいとの複数報告

スポンサーリンク
スポンサーリンク

国内では今月初めにドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアから一斉リリースされた新型Xperiaフラッグシップ、Xperia 1 IIIで、現在、ハイエンドモデルとしては一番人気であることは確かですが、SD888の宿命?なのか、発熱に関するトラブルが多いという印象ですが、これ以外にも通信切れや細かな不具合が疑われる症状は報告されています。

そんな中、このXperia 1 IIIでディスプレイのタッチ反応に関する不具合が疑われる症状がネット上で増えていることが判明しました。

Xperia 1 IIIでタップが反応しない、ずれる不具合の報告

具体的にはタッチパネルの反応が極端に悪い、というもので、特にタップに反応しなかったり、ずれた位置がタップ反応してしまったりする、というもの。

また、この症状が発生するのは画面下部のみ、という報告がほとんどで、ジェスチャーナビゲーションを使っていると発生しやすいという報告も。

ただ、それ以外のナビゲーションでも報告はあるので、ジェスチャーナビゲーションだけが発生条件ではなさそうです。

なお、この症状はディスプレイの反応が敏感過ぎてタップがスワイプ/スライドと認識されるために発生している、といった指摘もあります。

さらに気になるのは、一部でタッチパネルに触れていないのに画面が反応する「ゴーストタッチ」の報告も。

機種名は忘れてしまいましたが、過去に発熱が酷くなるとディスプレイの一部がタッチ反応しなくなったり、逆に触っていないのに勝手に反応するゴーストタッチを発症するという報告を見たことがあります。

今のところ、このタッチ問題と端末の発熱を関連付けるような報告はありませんが、ちょっと注意した方が良さそうです。

ただ、一部ではありますが、特に何もしていないのにもかかわらず、使用を続けていくうちに反応が改善した、という報告もあるので、ある程度時間が経過すると自動的に?タッチ反応がキャリブレ-書されるのかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました