Galaxy A52sの価格判明、スペック&性能大幅アップで価格差は3000円未満

スポンサーリンク
スポンサーリンク

近々正式発表されることが予想されているミッドレンジGalaxyスマホ、Galaxy A52s 5G。

今年のGalaxyの中では台数的には一番売れていると言われているGalaxy A52 5Gのアップグレード版、ということで結構注目度が高いという印象です。

そんな中、このGalaxy A52s 5Gの価格情報がリークされていました。

Galaxy A52s 5GのA52からの価格アップは3000円未満

91mobilesが独自のソースから得た情報として伝えたもので、これによるとGalaxy A52s 5Gのヨーロッパでの価格は449ユーロ(約5.8万円)になる、とのこと。

ちなみに欧州圏でのGalaxy A52 5Gのリリース時の価格は429ユーロだったので、両者の価格差は2600円程度、ということに。

ちなみに、このGalaxy A52s 5GはCPUがA52と比べてCPUはSnapdragon 750→ Snapdragon 778Gに、RAMが6GB→8GB RAMへとアップグレードされています。

また、Galaxy A52s 5Gは先日ベンチマークスコアも発見。

このSnapdragon 778GはXiaomi Mi 11 Lite 5Gに搭載のSnapdragon 780Gと同程度、あるいはそれ以上の性能になることが明らかになっています。

一方、レギュラー版のA52 5Gに搭載のSD750のGeekbenchでのマルチコアは良くて1800ポイント程度なので、A52sの性能はA52の1.5倍程度ということになります。

このスペック・性能差で価格差が3000円、というのはかなりお値打ちなのではないでしょうか。

ちなみにレギュラーのGalaxy A52 5Gは国内でもドコモが取り扱っており、一括価格は59,400円となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Galaxy
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました