Xperia 1 Vの新型センサーは1型に匹敵→今年の1型センサー搭載の新型Xperiaの発売はない

ソニーが今月前半に発表、国内では6月中旬にリリースとなる最新フラッグシップモデル、Xperia 1 V。

同モデルの注目点といえば、なんといってもメインカメラに採用された新型センサー、Exmor-T。
今のところそのカメラで撮影された写真や動画に対する評価はかなり高いといってよいと思います。

そんな中、Weibo上の有名リーカー、Zackbucks氏が別の新型Xperiaに関する情報を含んだ興味深い内容を投稿していました。

ソニーによると「Xperia 1Vのメインカメラの新センサーは、1インチモデルに匹敵する。」とのこと。
その副次的な意味は、今年は1インチセンサーのXperiaを出す予定はないということでしょう。

その、Xperia 1 Vのセンサーが1インチセンサーに匹敵、というのは、Sony Expoでソニー関係者から得た情報ではないかと思われます。

これがどうしてソニーが1インチセンサーを搭載した別のXperiaを「出さない」という示唆になるのかは不明ですが、おそらくソニー関係者?との会話の中から読み取ったニュアンスからそう感じられた、ということなのでしょう。

もちろん、今年1インチセンサーを搭載したXperiaがリリースされないからと言って新型のXperia Proが存在しないということにはなりません。
また、「1インチ」センサーはないものの、1インチ「超え」のより大きなセンサーを搭載するという可能性も(かなり低い可能性ではありますが)。

ただ、少なくとも2年前のXperia Pro-Iのような1インチ(タイプ)のセンサーを搭載した新型Xperiaが小橡州にリリースされる可能性はかなり低くなったといって良いと思います。

新型・次期Xperia 最新情報・リーク情報
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント