新型Xperia Proリリースの前兆か Xperia Pro-Iが実質60%オフでの投げ売り状態

ソニーモバイルの次世代・最新モデルと言えばXperia 1 V。

一方、今年は昨年リリースのなかった新型Xperia Proが展開されるのかどうか、という点も大きな注目点。

そんな中、一応は既存最新「Pro」シリーズであるXperia Pro-Iが米国でかなり大胆な値下げがされていることが明らかになりました。

Xperia Pro-Iの価格が実質60%オフ!

米国での定価が1800ドルとなっているXperia Pro-Iですが、BestBuyにおいて800ドルオフの999.99ドルに。

さらに:

200ドル相当のVlogモニター「XQZ-IV01」も無料で付いてくるとのことで、この特典を勘案すると、実質1000ドルの割引。元値の半額以下の800ドルでXperia Pro-Iが買えてしまうということになります。

新型Xperia Proのリリースに向けて在庫調整の動き?

同モデルは2021年秋にリリースされたモデルで、一応シリーズ「最新」ではありますが、それは2022年モデルが存在しなかったから。

よって、チップセット的には2世代前のSD888を搭載しているので、ある程度大幅な割引がされる、というのは当然かもしれません。

ただ、国内キャリア版は別にして、SIMフリーのハイエンドのXperiaモデルが型落ちとはいえ6割近くも値下げされたケース、というのは過去にはなかったように思えます。

ちなみにBestBuyは家電・電子機器の小売店チェーンとしては米国最大手。その大手がこういった大胆な値下げ+特典キャンペーンを実施するということは、次世代モデル、仮称「Xperia Pro-I II」の発表・リリースが近いのかもしれません。

ソース

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

IIJmio(みおふぉん)
タイトルとURLをコピーしました