Xperia 1 Vで国内モデルのリリース順「悪習」が改善? SIMフリー機同時発売の可能性も

ソニーモバイルの2023年Xperiaラインナップの「主役」、Xperia 1 V。

すでにXQ-DQ72という型番のベンチマークスコアが発見されており、これが中国・アジア市場向けのXperia 1 Vとなることは間違いなさそうです。

一方、このXperia 1 Vの他の国・地域向けのバージョンはこれまで発見されておらず、ドコモやau、ソフトバンクといったキャリア版も同様です。

そんな中、Reddit上にこのXperia 1 Vの「二つ目の型番」情報が投稿されていました。

Xperia 1 Vの発売、SIMフリー版がキャリア版に先行の可能性?

So far the only confirmed Xperia 1 V model numbers are XQ-DQ72 and XQ-DQ44. Are these the first to be released?

今のところ確認できているXperia 1 Vの型番はXQ-DQ72とXQ-DQ44だけです。これらが先行発売かな?

そして以下が一緒に投稿されていたスクリーンショット。

ソニー公式ページからのようにも見えますが、はっきりとしたソースは不明。

すでに発見済みのXQ-DQ72と一緒に記載されている「XQ-DQ44」という型番は過去の型番規則からすると、日本向けのSIMフリー版Xperia 1 Vということになります。

一方、今のところ、ヨーロッパ向けのXQ-DQ54や米国向けのXQ-DQ64はまだ発見されておらず、このことから、「XQ-DQ72」と「XQ-DQ44」が先行リリースとなる可能性がある、というのが今回の情報の主旨。

ご存知のように、国内向けのXperiaはこれまで例外なくキャリア版が先行リリースされ、数か月遅れてSIMフリー版がリリースされています。(少しずつ間隔は狭まってきてい入ますが)

これについてはメーカーのキャリアへの忖度?として、多くのユーザーが不満を抱えている点でもあります。

が、今回の情報が事実であれば、初めて国内向けSIMフリー版Xperiaの発売がキャリアよりも先行する可能性がでてきた、ということに。

もちろん、型番の発見順=リリース順とは限らないので、結局いつもと変わらないキャリア版先行リリースとなる可能性も十分にあります。

ただ、過去に国内SIMフリー版の未発表Xperiaの型番がこれだけ早い段階、特にキャリア版のものよりも早く発見された、という例はなかったはずなので、先行リリースとまではいかずとも「ほぼ同時リリース」くらいはあるかもしれませんね。

ソース:Reddit

新型・次期Xperia 最新情報・リーク情報
スマホダイジェストをフォローする

コメント