2023年のXperiaラインナップ、SD8Gen2搭載は2機種 Pro-I後継機のリリースは「当面なし」とのリーク

2023年の新型Xperiaラインナップ。

今年のハイエンドモデルはXperia 1 IVと5 IVだけで、過去2年連続でリリースされてきたXperia Proシリーズの新作リリースがなかったこともあり、来年の展開を期待する声も少なくありません。

そんな中、その2023年、Snapdragon 8 Gen2搭載の新型ハイエンドXperiaについて新たな情報がでてきました。

Snapdragon 8 Gen2を搭載した2023年のXperiaは2機種しか存在しない。つまりXperia Pro-Iの後継機の発売はかなり先までない。

どういった情報をソースとしたリークなのかは不明ですが、内容からすると、2023年Xperiaの型番とそれらに搭載されるチップセットが分かっている、ということなのでしょうか。

だとすると、機種名まではまだ分からないはずです。
が、普通に考えるとXperia 1 Vや5 Vのいずれかがキャンセルされ、代わりにSD8Gen2搭載の新型Xperia Proがリリースされる可能性はかなり低そう。
となると、消去法的に来年のハイエンド2機種はXpeia 1 Vと5Vの2機種のみ、そしてXperia Pro-Iの後継機は存在しない、という結論に達したのではないかと思われます。

ただ、私が記憶する限り、Xperia ProやXperia Pro-Iについてもその存在は前年の時点では完全に「ノーマーク」で、発表直前までその存在は噂レベルですらリークされなかったと思います。

よって、個人的にはまだ型番すらも存在が確認されていないだけで、仮称「Xperia Pro-II」存在の可能性はまだ十分にあるようにも思えます。

ソース:weibo via reddit

Xperia
スマホダイジェストをフォローする

コメント