Xperia 5 IVは「年後半の発売」、Xperia 1 IVはケースのデザインがようやく開始とのリーク

2022年に入り早くも4か月経ちましたが、まだ1機種も新型Xperiaモデルを発表、リリースしていないソニー。

すでにXperia 1 IV、10 IV、そしてAce 3のものと思われるレンダリング画像がリークされていますが、まだ具体的な発表・リリースに関する公式な情報はありません。

そんな中、有名リーカーがフラッグシップのXperia 1 IVの「ケース」に関する気になる情報を投稿していました。

Xperia 1 IVのケースはようやくデザイン開始?

これによると、Joy撸背壳というブランドがSony Xperia 1 IV(Mark 4)向けのケースの図面デザインを開始。

前モデルと比べて端末の3辺のサイズはほとんど変化がないものの、縁のデザインに関しては違う部分がある、とのことです。

ちなみにこのJoy撸背壳はZackbucks氏がプロデュース?しているXperia専用のケースブランドの模様で、過去にも複数のXperia向けケースをリリースしています。

スマートフォンのケースのデザインから製造、販売までどれくらいの時間がかかるものなのか、私にはわかりません。

ただ、もう4月も終わり。Xperia 1 IVが5月発表で6月リリースならば、さすがに大手のケースメーカーなどは少なくともデザイン・開発は終えていなければいけない段階のような気がしますが、どうなんでしょう?

ただ、同氏は「今回は昨年より早く作る予定で、サードパーティメーカーの中で最高のSony携帯ケースを作るように頑張っています」とも。

よって、デザイン着手は遅くとも製造からリリースまでは早く進める、というかのうせいもありそうです。

Xperia 5 IVはやはり年後半リリース

また、今回の投稿のコメント欄には以下のようなやり取りも:

まず、Xperia 1 IVが発表されるのはやはり来月中で間違いなさそう。
そして興味深いのはその兄弟モデル、Xperia 5 IVについてで、同氏曰く、このモデルの発表・リリースは「年後半」としています。

年後半と言えば7月以降ですが、同氏の意図としては、過去のXperia 5シリーズ同様の秋以降のリリース、という意味だと思われます。

昨年のXperia 5 IIIは1 IIIと同時に春に発表されましたが、リリースは結局秋ごろ。
今年のXperia 5 IVに関してはXperia II以前同様に、発表もXperia 1 IVとは別で、秋発表&リリースということになりそうですね。

ソース:Weibo

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました