Android 8.0~11でアプリのキャッシュやデータを簡単・素早く消去する方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スマートフォンを長い間再起動せずに使っていると徐々に溜まるアプリの「キャッシュ」。

スペックに余裕のあるハイエンドモデルならあまり関係ないのですが、比較的メモリやストレージ容量の少ない古い機種やミッドレンジ以下のスペックのモデルを使っていると、この溜まったキャッシュが動作に影響を与えることも。

一方、各アプリに溜まったキャッシュを削除の削除はAndroid 7まで一括削除という便利な機能があったのですが、Android 8以降はアプリごとに消去作業が必要になっており、設定→アプリ→アプリ選択、と結構面倒なことも。

そんな各アプリのキャッシュの削除を非常に簡単に行う方法があることが分かりました。(既に知っていた、という方は無視してください)

Androidアプリのキャッシュやデータを簡単・素早く消去する方法

実は、「設定」→「アプリと通知」にある各アプリへはホーム画面から直接アクセスが可能です。

・ホーム画面上にあるキャッシュもしくはデータを削除したいアプリのアイコンを長押し

・表示されるオプションメニューの右上の「i」をタップ

・アプリ情報ページが表示されるので「ストレージとキャッシュ」とタップ

・ストレージの削除もしくはキャッシュの削除を選択

なお、キャッシュの削除は一時的にアプリの起動時間などに影響を与えることがありますが、その他に実害はないはず。
ただ、ストレージの消去についてはアプリによって一部データや設定が消えたり、といったことが起こり得ます。よって、こちらについてはあくまで自己責任でお願いします。

設定アプリ→「アプリと通知」→スクロールしてアプリを探す、という手間が省けるのでかなり便利かと思います。

ちなみにこの方法は現時点ではAndroid 8~Android 11で有効ですが、おそらくAndroid 12以降でもこのアプリの長押し→オプションがなくなることはないと思われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Androidスマホ全般
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました