Xperia Foldのリリースは2024年以降?2年以内にリリースの予定は「なし」との情報

以前よりたまに噂レベルの情報が浮上しては消え、といった感じの折り畳み式Xperiaスマートフォン、仮称「Xperia Fold」。

まだその存在すら信頼性の高い情報は皆無ですが、今回、この「Xperia Fold」の将来についてあまりエキサイティングではない新情報が発見されました。

「少なくとも今後2年間でフォルダブルのXperiaがリリースされることはないことが確認された」とのこと。

今後2年間ということは今年2022年と来年2023年ということなので、もしソニーが折り畳み式Xperiaを展開するとしても2024年以降、ということに。

大元のソースが不明な不確実な情報ですが「確認された」というのが気になるところ。

正直、現時点で2年も先のXperiaラインナップが確定しているとは思えませんが、ひょっとすると内部向けの開発予定のロードマップのようなものはあるのかもしれませんね。

また、「少なくとも2年間」とのことなのでそれ以上先、という可能性も。
となると、2024年以降であっても折り畳み式Xperiaがリリースされるという保証はなく、ひょっとすると永遠に「Xperia Fold」は登場しない可能性もありそうです。

ちなみに2022年は新たにGoogleがフォルダブル、仮称「Pixel Fold」をリリース予定と言われていますが、一部ではキャンセルされたという情報もあります。

折り畳み式スマホは現在のところサムスンのGalaxy Z Fold/Flipシリーズの独壇場といった状況ですが、全体の市場がまだまだ小さいという印象はぬぐえません。

ソース:Weibo

おすすめ関連記事:

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました