うっかり?ソニーの未発表Xperiaが5年前のHuaweiスマホのキャッチコピーをパクリ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ソニーが10月26日に発表予定の新型Xperia。
様々な噂、憶測が飛び交っていますが、同モデルがSnapdragon 888 (SD888+という噂も)を搭載したハイエンドモデルで、カメラを重視した機種となることは間違いなさそう。

そんな中、このXperiaのティザー広告でちょっと興味深いものが見つかりました。

以下は英国ソニーがTwitter上に投稿していた新たな新型Xperia発表についてのプロモ画像。

ご覧のように「Change the way you see the world」とあります。
日本語にすると「世の中の見え方が変わる」といったニュアンスだと思いますが、Twitterユーザー、Nodar氏が過去のファーウェイのティザー広告に同じキャッチコピーが使われていることを発見。

これは2016年のファーウェイのフラッグシップ、Huawei P9についてのもので、二つの丸は当時はまだ珍しかったデュアルカメラを表しているものと言われました。

一方、2016年と言えばXperiaではまだ単眼カメラだったXperia X Peformanceの時代です。

これ、キャッチコピーとしては特にユニークでもないのでおそらく意図的に真似をしたものではないと思われます。

ただ、仮に知らなかったこととはいえ、やはり過去に他メーカーが使ったキャッチコピーをそのまま使ってしまう、というのはちょっと恥ずかしいような気もします。

まだ、同社は昨日くらいから海外の大手掲示板、Reddit上でも積極的にこの新型Xperiaのプロモーションを行っている模様。

Reddit上のソニー公式アカウントによる新型Xperia発表予告の広告

今年のXperia 1 IIIやXperia 5 IIIの発表前でもソニーがこのように立て続けに「ティザープロモ」を公開することはなかったように思えます。

そういった意味で、今回の最新Xperiaはソニーが全面的に「売り」として押し出したい「新しい何か」があるのでは、と期待が膨らんでしましますね。

追記:

この新型Xperiaのカメラに関する新機能については、αカメラのEマンウントのようなレンズ交換式カメラになる、という予想も出ています。
後で気付いたのですが、この「Change the way you see the world」というキャッチコピー、「見え方を変える」は交換式カメラレンズについてのヒント、という可能性もないでしょうか?

ソース:Twitter (1,2)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Androidスマホ全般
スマホダイジェスト

コメント

  1. 255 より:

    Sonyは数ヶ月前ぐらいに人間の目の構造を再現したカメラセンサーの特許を取得してるからそれの可能性があるな

  2. 7 sea より:

    >レンズ交換式カメラになる、という予想

    「3」は「E」マウントの反転文字だったりして…

タイトルとURLをコピーしました