新型Xperiaの機種名は「Xperia 3」の可能性、新ティザーからヒント

スポンサーリンク
スポンサーリンク

追記:先ほど、この新型Xperiaの公式画像やカメラ周りの情報が大量リークされました。とにかく正確な情報を、という方はこの記事は無視してこちらの記事をご覧ください。

10月29日の正式発表まであとわずかとなったソニーの2021年後半モデルとなる新型Xperia。

カメラ主役の機種でXperia Pro IIから始まりXperia Alpha、一部では「Ultra」を冠する機種名なるなど諸説ありますが、まだ信頼性の高い情報はありません。

そんな中、この未発表最新Xperiaの機種名について説得力のある「新説」がでてきました。

ESATOユーザーが指摘していたもので、以下は本日インスタグラムやYoutubeで公開されていた新型Xperia発表に関する新たなティザー動画の一場面。

カメラレンズのフレーム部分と思わわれる画像を背景に「3 Days to go」、つまり発表まであと3日、というメッセージ。

普通に捉えれば、よくあるカウントダウンなのですが、Xperiaの場合はこれ自体に意味がある可能性が高いようです。

というのも、ESATO上に見られた投稿によると、Xperia 5シリーズが初めて発表される際も「5」を暗示する同じようなカウントダウンが5日前から始まった、とのこと。

2019年のXperia 5発表の5日前に始まった指のカウントダウン動画の一部

つまり、今回カウントダウンが3か前から始まったということで、この新型Xperiaの名称がXperia 3となる可能性が高い、というのが今回の指摘。

ちなみに現行XperiaのナンバリングはXperia 1を最上位機種として、番号が上がるごとに下位モデルになるとされています。

となると、今回のモデルがXperia 3であれば、このモデルはXperia 1 IIIとXperia 5 IIIの間に位置するモデル、ということに。

一方、以前よりこの新型Xperiaは「大型モデルになる」という噂がいくつか出てきています。
Xperia 1 IIIがレギュラーサイズフラッグシップ、Xperia 5 IIIがコンパクトフラッグシップで、このXperia 3が大型の旧「Ultra」の位置づけのモデル、というのはしっくりくるような気もします。

ただ、Xperia 1シリーズよりも一応は下位モデル、となるとどういった点でスペックを落とすのかが気になるところです。

ちなみに私の頼りない勘ではこれまで出てきている機種名候補のうちで、この「Xperia 3」説が一番有力な気がします
が、私がこういった予想をすると外れる、というジンクスもあるので、まあ、発表までのお楽しみとしておきましょう。

ソース:YoutubeESATO

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Xperia
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました