スポンサーリンク

Galaxy S21シリーズのmicroSDの謎が解明、S21 ultraのみが対応か

スポンサーリンク

サムスンの2021年新型フラッグシップ、Galaxy S21シリーズ。

国内でも少なくともドコモおよびauからリリースされることは確実で、今のところの情報では1月14日に海外と同時にサムスンの国内サイトでも発表されると言われています。

なお、このGalaxy S21ですが、外観からスペックまでほぼ全てがリーク済みとなっている一方で、いまいちはっきりと分かっていないのがmicroSDへの対応、非対応について。

そんな中、情報の正確性では定評のあるリーカーから同シリーズのmicroSDに関するリーク情報がでてきました。

microSD対応は「Ultra」のみ

今回の上によると、Galaxy S21シリーズではS21およびS21+にはmicroSDカードスロットが搭載されていない(つまり非対応)とのことで、microSDに対応するのは最上位モデルのGalaxy S21 Ultraのみ

先の情報ではS21についてはmicroSD非対応と言われていましたが、S21+についてははっきりした情報がありませんでした。

ただ、今回の情報は2つのソースからの一致した情報で9割方は正確とのことですが、公式な情報ではないとのこと。

また、この仕様はヨーロッパで展開されるGalaxy S21シリーズについてのものであり、他の国・地域では異なる仕様になる可能性もあるとのことです。

Galaxy S21 Ultraには16GB/512GBモデルも存在

なお、同氏はほぼ同時間に以下のような投稿も:

Galaxy S21シリーズのスタンダードモデルは8GB/12GB、128GB/256GBのはずですが、Galaxy S21 Ultraだけは16GB/512GBモデルが存在するとのことです。

ただ、過去のパターンからしてこのアップグレードモデルが展開されるのは中国など、ごく一部の国・地域という可能性が高そうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Galaxy
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました