Galaxy S24 Ultraのカメラは期待外れ?Pixel 8 ProやiPhone 15 Proに完敗

サムスンの2024年最新・最上位フラッグシップモデル「Galaxy S24 Ultra」。

国内でもすでにドコモ版とau版の型番が確認されており、少なくともキャリア版が展開されることは確定しています。

そして今回、カメラレビューでおなじみのDXOMarkがこのGalaxy S24 Ultraのカメラ評価を掲載していました。

同サイトによるGalaxy S24 Ultraのカメラ性能の総合評価は144ポイント

これは同サイトに掲載されている機種の中では18位というイマイチな順位です。

ちなみに、このGalaxy S24 Ultra、同世代の競合機種であるiPhone 15 Pro(154ポイント)やPixel 8 Pro(153ポイント)と比べると完敗

それどころか、1世代前のPixel 7 ProやiPhone 14 Proにも劣るという結果になっています。

一方、以下は前モデル、Galaxy S23 Ultraのスコア:

Galaxy S24 Ultraのスコアは前モデルから4ポイントしか向上していない、ということに。

ただ、今回のGalaxy S24 Ultraは望遠カメラの一つを除き、基本的にカメラのハードウェア仕様は据え置きなので、進化に乏しいは当たり前とも言えます。

当サイトで把握している限り、Galaxy SシリーズがDXOMarkのカメラ評価でトップを獲得したことはほとんどなく、特にここ数世代は同世代のライバル機種に劣る評価を得ることが続いています。

そういえば、昔は(大昔?)はXperiaスマホもDXOMarkで何度もトップ評価(少なくともトップレベルでした)を獲得していましたが、XZシリーズの後半くらいからでしょうか。
急に評価が落ち始めたのを思い出します。

Galaxy Sシリーズのカメラもここ数世代、相対的な評価を落としているという印象ですが、Xperiaと同じ道を歩まないことを祈りましょう。

GalaxyPixel
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

IIJmio(みおふぉん)
タイトルとURLをコピーしました