カメラ部分は巨大な「四角」に!?Xiaomi 14 Ultraの実機とされる画像がリーク

シャオミの2024年最上位モデルとなる「Xiaomi 14 Ultra」。

早ければ2月頃にも正式発表されると言われており、メインカメラにはソニーの1インチ最新LYTIAセンサー、LTY900が搭載されることなどが判明しています。

一方、同モデルの外観に関するリーク情報はまだほとんど出てきていませんが、今回、同モデルの実機と思われる画像が初めてリークされていました。

板チョコのようなデザインにも見えますが、ケースが被っているのではっきりとしたことは分かりません。

ただ、カメラ部分が円状だった前モデルとは大きく異なる外観となることは確かなようです。

一緒に写っているのはXiaomi 14 Proだと思われますが、これと比べても、カメラ部分の出っ張りがかなり大きくなっていることが分かります。

ソース

Xiaomi・Redmi・POCO
スマホダイジェストをフォローする

コメント