Galaxy S24シリーズの価格は「据え置き」、衛星通信機能追加が確実に

サムスンの次世代フラッグシップ、Galaxy S24シリーズ。

来年1月中旬に発表、下旬に発売と、例年よりも前倒しのスケジュールとなるようで、外観はもちろん、スペックについてもかなり詳細な部分までリーク情報がでてきています。

そんな中、同シリーズの価格、および新機能に関する新情報がでてきました。

まず、GSMArenaが韓国メディアからの情報として伝えたもので、これによると、Galaxy S24シリーズの価格は基本的に現行のGalaxy S23シリーズから据え置きになる、とのこと。

また、同シリーズには以前より噂のあった衛星通信機能が搭載されることも確認されました。

ここ最近の国内スマートフォンの価格は為替レートの影響をかなり強く受けているので、ドル建て価格が据え置きでも国内価格は変動する可能性も。

また、同シリーズはドコモとauからのキャリア版がメインになると思われ、キャリアの匙加減一つで端末価格が大きく動くことも珍しくはありません。

そういった意味で、海外モデルの価格は国内モデルの価格を占ううえであまり参考にはなりませんが、少なくとも前モデルから大きく値上がりする、という可能性は低そうです。

ソース

Androidスマホ全般
スマホダイジェストをフォローする

コメント