Redmi 12 5Gの8GB/256GBモデルがいきなり4GB/128GBと同額で購入可能!

昨日発表されたシャオミのミッドレンジモデル、Redmi 12 5Gの8GB/256GBモデル。

先にリリースされている4GB/128GBモデルからメモリとストレージ容量を倍増させたモデルで、シャオミ公式ストアやamazon、その他の量販店での販売価格は34,800円と、4GB/128GBよりも5千円高くなっています。

しかし今回、この「アップグレード版」のRedmi 12 5Gがノーマル版と同額で購入可能であることが判明しました。

シャオミの楽天市場店ではRedmi 12 5G 8GB+256GBモデルが29,800円で購入可能となっています。

つまり、Xiaomiの楽天市場公式ショップであれば、Redmi 12 5Gの8GB/256GBモデルが4GB/128GBモデルの「定価」と同で購入可能ということになります。

なお、この8GB/256GBモデルはMVNOではイオンモバイルやIIJmioが取り扱うことが明らかになっています。

特にIIJmioは11月30日まで4GB/128GBモデルをMNPで9,980円という破格で販売していました。

よって、本日中にも12月1日以降の特価セールでこの8GB+256GBを追加する可能性が非常に高いと思われるので、その価格には注目です。

Xiaomi・Redmi・POCO 最新情報
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

IIJmio(みおふぉん)
タイトルとURLをコピーしました