Xperia 1 Vで廃止の「紫」がXperia 5 Vで復活、よりビビッドカラーになるとの噂

ソニーの最新プレミアムフラッグシップ「Xperia 1 V」の兄弟モデルとして秋ごろの発表・リリースが予想されているコンパクトフラッグシップ「Xperia 5 V」。

今のところの情報ではXperia 1 V同様、メインセンサーがExmor-Tに一新される他は、ハード面での大幅な変更点はなさそうな雰囲気です。(メモリが12GB RAMに増量との噂はあります)

そんなXperia 5 Vですが、今回、そのカラーバリエーションに関する少し興味深い情報がでてきました。

Xperia 1 VになかったパープルはXperia 5 Vで展開されるという噂を聞きました。
ただ、Xperia 1シリーズにあったような紫ではなく、もっとビビッドな紫になると聞きました。

今回のXperia 1 VではXperia 1シリーズでは初めて「パープル(バイオレット)」がカラーオプションにありませんでした。

しかしこのパープルは代わりにXperia 5 Vで復活するとの情報で、さらにその色合いは以前のものよりも鮮やかになる、とのこと。

Xperia Z2のパープル

Xperiaシリーズの過去の「紫」は青紫に近いものから赤紫に近いもの、トーンも比較的鮮やかなものからくすんだ感じのシブい紫まで実に様々な色合いがありました。

そういえば、昨年のXperia 5 IVにあったグリーンですが、今回のXperia 1 Vでも「カーキグリーン」が存在。

ひょっとして1シリーズのパープルと、5シリーズのグリーンを入れ替えた、なんてこともあるのでしょうか。

新型・次期Xperia 最新情報・リーク情報
スマホダイジェストをフォローする

コメント