Xperia 1 Vの発売は5月、ただし中国版は7~8月とのリーク

ソニーの2023年新型フラッグシップモデル「Xperia 1 V」。

現時点でまだ恒例の「2週間前発表ティザー」が公開されていないという点からして、正式発表は早くとも4月後半となることがほぼ確実です。

しかし今回、この最新Xperiaのリリース時期に関する新情報がリークされていました。

今回の情報によると、Xperia 1 Vのリリースは5月中になるとのこと。

この5月中の発売がどこの国・地域でかは不明ですが、昨年のXperia 1 IVの発売は香港や台湾版が6月1日(ドコモなどの国内キャリア版は6月3日)だったので、Xperia 1 Vこれよりも若干早くなるということに。

ただ、中国本土版のXperia 1 Vに関しては7~8月リリースとかなり遅めになるようです。

中国本土向けのXperiaフラッグシップのリリース時期は読みにくく、他の国・地域より早いこともあれば、かなり遅めになることも何度かありました。(一方で、香港版は大抵は早めにリリース)

Xperia 1 V、発表は今月中〜5月前半?

一般的に発表から発売までの期間が長いことで知られるXperiaですが、昨年のXperia 1 IVは5月11日発表され、6月の初旬には日本を含む、いくつかの国・地域では発売。
つまり、発表→発売までは3週間程度と、依然と比べるとかなり期間が短くなっています。

よって、もし本当にXperia 1 Vが5月中にリリースされるのであれば、逆算すると早ければ今月中、遅くとも5月の初旬には正式発表が行われる可能性が高いという事になります。

ちなみに国内向けモデルのXperia 1 Vでは、先日、ドコモ/au/ソフトバンクと思われる3つのXperia 1 VがFCC認証を通過済み。
一方で、米国版モデルについてはまだ同認証の通過は確認されていません。

ひょっとすると今回は国内キャリア版が先行リリース、といった可能性もありそうです。

Xperia
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント