Google、AppleのAirTagsに対抗して「Grogu」トラッカーを開発中

Appleによって開発、製造されている2021年にリリースされた忘れ物トラッカー「AirTag」。

これのお陰で紛失物が見つかった、というケースも多く存在するようで、国内でも徐々に普及しているという印象です。

そして今回、GoogleがこのAirTagsに対抗すべく、新しいBluetoothトラッカーデバイスを開発しているとのリーク情報がでてきました。

9TO5Googleが伝えたもので、このトラッカーは、コードネーム “Grogu” と呼ばれており、”GR10″ と “Groguaudio”という別名もある模様。

また、同製品はNestチームが開発を主導しているようで、複数のカラーバリエーションが用意されている可能性があるとのことです。

なお、同サイトによると”Groguaudio”という名称は、このディバイスはスピーカー機能を搭載する可能性があることを示唆しているとも。

このGoogleの最初のトラッカーがいつ発売されるのか、また、どれくらいの期間開発されているのかは不明。
ただ、UWBを搭載したNest Audioの後継機が2023年秋か2024年春に発売されることを考えると、同様のUWBをサポートしたトラッカーが同時期に発売される可能性は十分にありそうです。

Androidスマホ全般
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました