Galaxy S23シリーズの価格リーク、国内キャリア版はベースモデルでも15万円近くに?

サムスンンが2月1日に正式発表、国内でもおそらく4月中にドコモとauからリリースされる最新フラッグシップ、Galaxy S23シリーズ。

今回、同シリーズの価格に関する新リーク情報がでてきました。

Twitter上のリーカーが韓国キャリア、SKテレコムにおけるGalaxy S23シリーズの価格を明らかにしたとするもので、これによるとGalaxy S23の価格は1,199,000ウォン(約12.7万円)になるとされています。さらに、Galaxy S23 Plusは1,397,000ウォン(14.8万円)、Galaxy S23 Ultraは1,599,400ウォン(約16.9万円)になるとのこと。

韓国での価格をそのまま円に換算しても参考になりませんが、過去の例からすると、前モデルからの価格変化率は大まかに世界共通と言えます。

よって、韓国でのGalaxy S22シリーズ→S23シリーズの価格変化を見てみると:

  • Galaxy S22 (999,900)→Galaxy S23(1,199,000):約20%アップ
  • Galaxy S22+ (1,199,000)→Galaxy S23+(1,397,000):約17%アップ
  • Galaxy S22 Ultra (1,452,000)→Galaxy S23 Ultra (1,599,400):約10%アップ

ご覧のように、ベースモデルのGalaxy S23の価格上昇率が約2割と、3モデルの中で最大となっています。

ちなみに国内でリリースが確定しているドコモ版・au版のGalaxy S23およびS23 Ultraですが、S22/S22 Ultraの価格はドコモ版S22が約12.7万円、S22 Ultraは約18.3万円。
au版はS22が約12.5万円でS22 Ultraが17.9万円でした。

もし今回の韓国での値上げ率がそのまま国内モデルにも当てはまるとすると、Galaxy S23の国内価格は15万円近くになる、ということに。また、S23 Ultraに関しては最悪20万円到達、なんて可能性すらありそうです。

audocomoGalaxy
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました