Xiaomi 13シリーズの発表は12月11日に再スケジュールで一部では予約販売も開始

シャオミの最新フラッグシップ、Xiaomi 13およびXiaomi 13 Pro。

国内でもリリースされるかもしれない同シリーズですが、元々は12月1日の正式発表が予定されていたものの、江沢民元国家主席の死去により発表会がキャンセルされていました。

しかし本日、シャオミが同シリーズの発表会日程を再案内していました。

新たに案内されたXiaomi 13シリーズの発表は12月11日。今週の土曜日、ということになります。

なお、GSMArenaによると、まだ発表前にもかかわらず、このXiaomi 13/13 Proは一部のショップなどで予約の受付が開始されている、とのことです。

Xiaomi 13 Proは、50MPのメインカメラとレンズの後ろに1インチのSony IMX989センサーを搭載したXiaomi 12S Ultraの後継機種と言われています。

一方、Xiaomi 13は、薄いベゼル、前面のフラットなOLED、フラットな側面を持つ、手頃でコンパクトなフラッグシップになるとされています。

また、Xiaomi 13は前モデルのXiaomi 12と比較して、わずか1~2ミリほど大きくなるとのことで、そのサイズは152.8 x 71.5 x 7.98/8.1 mm、重量は189/185g。

Xiaomi 13 Proのサイズは163.7 x 74.6 x 8.4/8.7 mm、重量は229/210グラムとされています。

Xiaomi・Redmi・POCO 最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました