次世代Xperiaには謎の「新ボタン」が追加とのリーク Googleアシスタントボタン復活、それとも?

ソニーの2023年の次世代Xperia。

例年通りであれば最初に発表・リリースされるのはXperia 1 VおよびXperia 10 Vになると予想されますが、今回、この次期Xperiaの「物理ボタン」に関する新たなリーク情報がでてきました。

Redditユーザーが投稿していたもので、元は海外のソニー公式フォラム上に投稿されたもののように見えますが、はっきりとしたソースは不明です。

内容としては:

プロトタイプの段階では、次世代Xperiaの端末右側面下部には2つのボタンが搭載されているようです。
一つはカメラボタンで間違いないと思いますが、もう一つは謎です。
Google Assistantボタンが復活するのかとも思ったのですが、それにしてはボタンが出っ張り過ぎているので、違う用途に使われるボタンではないかと推測しています。

ご存知の方も多いとは思いますが、過去のXperia 1/5シリーズでは端末下部側面にカメラボタンとGoogleアシスタントボタンが搭載されており、アシスタントボタンの評価はお世辞にも良いとは言えませんでした。

しかし、Xperia 1 IV/5 IVではこの今まで「不要」と言われていたGoogleアシスタントボタンが廃止され、これに関してはポジティブな反応が多かったという印象。

一方で、このアシスタントボタンも他の機能を割り当てられるのであればあった方が良いう声もありました。

このXperia 1 V?に搭載される可能性のあるGoogleアシスタントボタンでもなくカメラボタンでもないボタンだとするとどういった機能のためのボタンなのでしょうか。

撮影時に使用するもう一つのカメラボタン、という可能性もあるような気もしますが、来年に入ればもう少し具体的な情報が出てくると思われます。

デフォルトでの機能がなんであれ、できれば「好きな機能を割り当てられる新ボタン」だと良いのですが。

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました