Oppo Reno7 AがAndroid 12アプデで最大の弱点「LINE不具合」を改善

Oppoが今年リリースした国内専売のSnapdragon 695 5G搭載ミッドレンジモデル、Oppo Reno7 A。

このOppo Reno7は価格やスペック面で魅力があることは確かですが、発売直後からLINEアプリの挙動に関する不具合報告非常に多く、具体的にはアプリがフリーズする、動作が異常に遅い、もしくはアプリ落ちするといった症状が複数報告されていました。

しかし、同機種向けに先日から始まってAndroid 12アップデートでこのいわゆる「LINE問題」が改善した模様です。

同様の報告は価格.comなどでも見られ、この一連のLINEアプリ関連の問題はほぼ完治した、と言ってよさそうです。

なお、今回のAndroid 12アップデートはいつもどうり順次配信、という形のようで、まだアップデートが降ってきていない、という方も多いようですが、おそらくここ1~2週間で配信されると思われます。

Oppo
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

IIJmio(みおふぉん)
タイトルとURLをコピーしました