スマホのデザイン進化は止まった?Galaxy S23 Ultraのデザイン、前モデルからの違いは「側面」のみ

昨日、Galaxy S23およびS23+のレンダリング画像がリークされ、前モデルのS22/S22+とほとんど見分けがつかないくらい似たデザインとなることが判明しました。

そして先ほど、このS23シリーズの最上位モデルとなるGalaxy S23 Ultraのレンダリング画像もリークされていました。

うーん、S22 Ultraを日常使いしている人ならまだしも、これだけみて普通の人がS22 UltraかS23 Ultraかの判別をするのはかなり難しい感じです。

ただ、今回のリーク記事には違いついても掲載されており:

ご覧のように、端末側面部分のカーブ角度が異なり、S23 UltraはS22 Ultraよりも角ばったエッジとなるようです。

また、背面の二つのサブカメラにもちょっとした違いがある模様。

S22 Ultraの方がカメラの出っ張りがほぼなくなっているように見えます。

Galaxy S23、S23+、S23 Ultraの3機種そろってここまで前モデルからのデザイン変化がない、というのはGalaxy Sシリーズ初だと思います。

ただ、世代ごとのデザイン変化が乏しくなっているのは多くの他メーカーでも同じ。
Xperia 1/5シリーズなども同様で、ここ数世代、大きなデザイン変化はなく、特に昨年のXperia 1 IIIと今年の1 IVや5 IIIと5 IVなどはカメラ部分などをよく見ないとぱっと見では見分けが付きにくいほどデザインがよく似ています。

各機種に対する好き嫌いはあれ、どのスマートフォンも一つの「機能美」の完成形としてかなり行くつくところまで行きついた、という状態なのかもしれません。

ソース:smartprix

Galaxy
スマホダイジェストをフォローする
スマホダイジェスト

コメント

IIJmio(みおふぉん)
タイトルとURLをコピーしました