Xperiaに「ウルトラ」が帰ってくる?メモリ8GB搭載のXperia 10 IV派生モデルのベンチマークスコアが発見か

ソニーモバイルの2022年版ミッドレンジモデルの一つ、Xperia 10 IV。

SD695搭載のこのXperia 10 IV。ライバル機種と比べて高めの書かう設定ながら、おそらく国内での今年のラインナップで台数的には「主力機種」であることは間違いないでしょう。

しかし今回、このXperia 10 IVに謎の派生モデルが存在する可能性が浮上しました。

以下はRedditユーザーが投稿していたもの。

この「XQ-CC54」という型番は英国・欧州版のXperia 10 IVのもの(国内SIMフリー版はXQ-CC44)ですが、最後の「u」はなんでしょう。

スコア自体はSD695搭載モデルとしては高めですが、特に不自然な点はありません。

普通に考えれば、Xperia 10 III Liteのように、Xperia 10 IVの派生モデルという事になりそうですが、興味深いのはメモリサイズ

Xperia 10 IVの搭載メモリは6GB RAMですが、この「XQ-CC54u」では8GB RAM搭載となっています。

よって、Xperia 10 IVの上位モデル、アップグレード版という事までは確かで、少なくとも「Lite」ではなさそう。

となると、この型番の最後にある「u」は「Ultra」を表しているという可能性もあり、まさかのXperia 10 IV Ultraが存在、でしょうか。。。

また、「Ultra」を名乗るからにはディスプレイサイズは7インチ前後にはなると思われます。

2018年にリリースされた「最後」のウルトラ、Xperia XA2 Ultra

以前としてユーザーからの復活要望の声が多いXperiaのUltraシリーズ復活。
Snapdragon 695搭載のミッドレンジながら大型の新型Xperia Ultra、というのは、なかなかの人気が出るような気がします。

もちろん、このスクリーンそっと自体がフェイクの可能性もあるので、噂程度の情報ではありますが、非常に気になりますね。

ソース:Geekbench via Reddit

Xperia
スマホダイジェストをフォローする

コメント