新型Xperia Proは「最も高価なXperia」25万円超え確実か

ソニーの新型Xperiaと言えば、先日正式発表し、今年後半にリリースされるXperia 5 IV。

一方で、2022年版Xperiaにはもう1モデル、未発表機種があると言われており、これはXperia Proシリーズの新型モデルになる可能性が高そう。

また、この新型Xperia Proの発表自体は今年中にされるようですが、発売自体は来年以降にずれ込むという噂もあります。

そんな中、ESATO上のリーカーがこの新型Xperia Proについてと思われる興味深い価格およびカメラ関連情報を提供していました。

次の最も高価なXperiaモデルには1つ、もしくは2つのカメラ関係の新機能が搭載される、とのこと。

この情報、普通に受け取れば次期Xperia、つまり2022年版のXperia Proを指していると思われ、同モデルはXperia史上最も高価なモデルになる、ということに。

なお、これまでで一番高価なXperia、と言えば2年前の「Xperia Pro」で249,800円(税込)というびっくり価格でした。

一方、昨年のXperia Pro-Iは198,000円と、前モデルか2割以上の価格ダウンとなり、これはこれでちょっとしたサプライズでした。

そして今年の新型Xperia Proですが、史上最高価格、となればXperia Proの25万円をさらに超えるか価格、ということに。

ただ、Xperia 1 IVの価格が前モデルから3割前後上がっているという国内事情を考慮すると、仮に海外でのこの新型Xperia Proの価格が前モデルからほぼ据え置きの値段であっても、国内では26万円前後になる、という可能性は十分にありそうです。

ソース:ESATO

Xperia
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント