SD695搭載機ベンチマーク対決、Oppo Reno7 Aが頭一つ抜けている?

現時点で国内で展開されているSnapdragon 695搭載モデルは以下の6機種:

  • Oppo Reno7 A
  • Redmi Note 11 Pro 5G
  • moto g52j 5G
  • Xperia 10 IV
  • AQUOS sense6s
  • AQUOS wish2

今後さらに増えそうな気配もありますが、とりあえずこの6機種だけでも迷うには十分な数といった感じ。

そんなわけで今回はこのSD695搭載の国内6モデルのベンチマークスコア比較をしてみたいと思います。

以下はGeekbench 5.1で、それぞれの機種の測定結果、最新50回分の平均値をだしたもの。

シングルコア
(平均)
マルチコア
(平均)
Oppo Reno7 A6741939
Redmi Note 11 Pro 5G6801887
moto g52j 5G6601851
Xperia 10 IV6181769
AQUOS sense6s6631821
AQUOS wish26081455

シングルコアではOppo Reno7 A、Redmi Note 11 Pro 5G、moto g52j 5Gが僅差で拮抗しているという感じですが、マルチコアで平均1900ポイント以上を出しているのはOppo Reno7 Aのみ。

そういった意味で、Oppo Reno7 Aは他のSD695搭載モデルと比べてベンチマーク上での性能では頭一つ抜きに出ている、と言えそうです。

とはいっても大きな差があるわけではなく、見方によってはOppo、Redmi、motoの中華3モデル勢は比較的近い性能、とも言えそうです。

一方、今回のベンチマークスコアで下位3モデルとなったのはいずれも国内勢モデル(AQUOSも一応「国内勢」としておきます)。

AQUOS wish2のベンチマークスコアがSD695搭載機としては異常に低い、というのは以前もお伝えしましたが、こう比較するとXperia 10 IVも決してスコアが高い方ではなく、トップのOppo Reno7 Aと比べると1割近い性能差があるのが分かります。

ベンチマークスコアは必ずしも実使用での体感スピードなどを表すものではないので、これだけで性能を判断するべきではないと思いますが、少なくともベンチマーク上でのパフォーマンスという点では同じSD695搭載機でも結構大きな差があるようですね。

データ参照:Geekbench

コメント

OCNモバイルONE
タイトルとURLをコピーしました