ASUS Zenfone 8シリーズは3モデル展開、SD888搭載の「Sake」「Picasso」「Vodka」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年の新型ASUS Zenfoneと言えば、ASUS Zenfone 8 (シリーズ)。

昨年はフリップ式カメラを搭載したASUS Zenfone 7とZenfone 7 Proという2モデル展開でしたが、どうやら今年のZenfone 8シリーズに関しては3モデル展開となるようです。

XDAがこれまでの情報と新たにカーネルソースから発見された情報などをまとめたもので、まず、ASUSの未発表モデルには3つのSnapdragon 888搭載モデルが存在し、「Sake」「Picasso」「Vodka」というコードネームが付けられている、とのこと。

そして「Sake」についてはディスプレイが5.92インチのFHD+(2400×1080)で120Hzのリフレッシュレートに対応で、これが以前から噂のあるコンパクトモデル、「ASUS Zenfone 8 mini」になる可能性が高そうです。

カメラについては64MPのソニー製IMX686と未発表のセンサー、IMX663というデュアル仕様になるとのことです。

一方、数日前にはGoogle DeveloperサイトのARCore対応デバイス・ページに「ASUS Zenfone 8 Flip」という機種も掲載。

「ASUS Zenfone 8 Flip」の存在が確定、ASUS初のフォルダブルか
ASUSの最新Zenfone、と言えば少し前にASUS Zenfone 8およびその小型版、Asus Zenfone 8 miniのものと思われる型番や一部スペックの情報が報じられたばかり。そんな矢先に、今度はこのASUS Zenfone

「Sake」がZenfone 8 miniだとすれば、残りの「PICASSO」と「VODKA」のいずれかがこのZenfone 8 Flipということになりますが、先の情報ではASUS Zenfone 「mini」と「Flip」に関しては同一機種という可能性も指摘されいます。

だとすると、「PICASSO」と「VODKA」はレギュラーのZenfone 8とZenfone 8 Pro、という可能性もありそうです。

また、Zenfone 8 Flipの「Flip」の部分に関しても過去2世代のZenfoneのようなカメラの「フリップ」を表しているのか、それとも端末画面の「フリップ」を表しているのかは不明です。
(ひょっとして両方?)

ASUS Zenfone 8シリーズのスペック

なお、以下はXDAからの情報を基にまとめた現時点で判明しているASUS Zenfone 8シリーズについてのスペック情報です:

スペックASUS “SAKE”ASUS “PICASSO”ASUS “VODKA”
モデルASUS_ZS590KS/ASUS_I006DASUS_ZS672KS/ASUS_I004DASUS_ZS675KW/ASUS_I007D
SoCSnapdragon 888Snapdragon 888Snapdragon 888
ディスプレイ5.92インチ OLED
(Samsung AMS592YP01)
Full HD+
(2400×1080)
120Hzリフレッシュレート
6.67インチ OLED
(Samsung AMS667UU07)
Full HD+
(2400×1080)
リフレッシュレート不明
不明
カメラSony IMX686 (64MPセンサー)
Sony IMX663 (新型センサー?)
Sony IMX686 (64MPセンサ0)
Sony IMX363 (12.2MPセンサー)
Omnivision OV24B1Q (24MP センサー)
Omnivision OV08A (8MP、望遠)
不明
MiscellaneousCirrus CS35L45 アンプ搭載Pixelworks i6ビジュアル・プロセッサー不明

なお、これらの型番からするとPICASSOとVODKAについてはディスプレイサイズは6.7インチでやはりレギュラーモデルと上位モデル、という関係になる可能性が高そうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Asus Zenfone/ROG Phone
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました