新型Xperiaの登場は「5月」と明言、有名リーカーがアクセサリーメーカーからのデータをリーク

2022年の新型Xperiaラインナップ。

これまでの様々なリーク情報や認証通過情報から総合的に判断すると、とりあえず、第一弾としてグローバルにXperia 1 IVとXperia 10 IVの2モデルがリリースされることは間違いなさそう。(機種名はまだ不明ですが)

そして今回、Weibo上の超有名リーカー、Zackbucks氏がこの新型Xperiaのリリース時期について新情報をリークしていました。

アクセサリーメーカーからのデータ情報によると、次期Xperiaの登場は5月になる、とのこと。

「データ」というのがよくわかりませんが、同氏は過去にも次期Xperiaのリリース時期が5月になるという情報を掲載したことがありますが、今回はそのソース/根拠を示したといったところでしょうか。

なお、今回の情報は次期Xperiaの「登場」とあるだけで、これが発表を表しているのかリリースを表しているのかは不明。

ただ、通常ソニーはフラッグシップの場合2週間くらい前に発表の告知をし、正式発表→発売までの期間も最短で1~2か月はあります。
よって、現時点でまだ発表告知がないという点からすると、5月中に発売という可能性はかなり低いと言わざるえません。

となると、この「登場」は発表を表している可能性が高いような気がします。

ちなみに、アクセサリーと言えば少し前にはXperia 1 IVとXperia 10 IVの保護カバーが販売中となっており、この点からも正式発表がそう遠くないことは分かります。

一方、通常スマホの「アクセサリー」というとカバーや保護シートを思い浮かべますが、今回は「データ」や「テスト」の必要性にも言及しているので、ひょっとすると充電器や他の周辺機器のメーカーからの情報、という可能性もありそうです。

Snapdragon 8 Gen1+搭載はまだワンチャンある?

なお、5月にはTSMC製造のSnapdragon 8 Gen1 Plusが発表される可能性が高い、といわれており、一部では6月にも同チップセットを搭載したモデルがリリースされると言われています。

一方、先日見つかったXperia 1 IVのものと思われるベンチマークのスコアを見る限りでは同モデルに搭載されるのはレギュラーのスナドラ8 Gen1という可能性が高そう。

ただやはりソニーがわざわざXperia 1 IVの発表を5月までずれ込ませている、というのは非常に気になることろなので、ひょっとするとまだ「+」版搭載の可能性は若干ですが残っているような気はします。

ソース:Weibo

新型・次期 Xperiaの最新情報
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました