SD898搭載の新型motoが来月デビュー、でも1番乗りはXiaomi 12とのリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Galaxy S22シリーズ、仮称Xperia 1 IV/5 IVといった多くの2022年フラッグシップに搭載されることとなるクアルコムの次世代ハイエンド向けチップ、Snapdragon 898。

同チップの搭載機種およびそのリリース予定に関して非常に興味深い新たなリーク情報が出てきました。

Twitter上はDigital Chat Stationとして知られる超有名リーカーの一人からの情報なので、信頼性は高いと思われます。

これによると、Snapdragon 898を搭載した最初のモデルはXiaomiからリリースされるものの、同チップを搭載したモデルはmotoからも来月中(12月中)に発表もしくはリリースされる、とのこと。

ご存知のように、今年のSD888を最初に搭載して発表・リリースされた機種はXiaomi Mi 11だったので、その後継機となるXiaomi 12がSD898初搭載となるのはある意味既定路線。

ただ、興味深いのは「moto」スマートフォンもSD898を搭載し、さらに年内に発表もしくはリリース、という点。

ご存知のように、モトローラの展開するスマートフォンは大きく分けるとMotorolaシリーズとmotoシリーズに分類され、前者の方が全体的なスペックが高い機種が多くなっています。

一方、この投稿によるとSD898を搭載するのは「moto」とあり、これまで同シリーズに最新のSD800番台ハイエンドチップが搭載されたことはありません。
(moto g100はSD870搭載ですが、同チップは当時型落ちだったSD865のアップグレード版)

Motololaの短縮形として「moto」と書かれているだけかもしれませんが、これが本当に「moto」シリーズを指しているのであればミッドレンジ・シリーズのmotoからいきなりハイエンドモデルがリリースされる、ということになります。

ソース:Weibo

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Motorola/motoXiaomi/Redmi
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました