Xperia Pro-Iが正式発表も反応イマイチ、待望の国内SIMフリー版Xperia 1 III発表の方が反応大?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先ほど、ソニーの最新ハイエンドモデル、Xperia Pro-Iが発表されました。

外観については昨晩のリーク通りでこれといって新たにお伝えすることはなさそう。

Xpeira Pro-Iの主な仕様

  • カラー: フロストブラック
  • サイズ:(幅×高さ×厚さ) 約72mm×約166mm×約8.9mm
  • 重量 約211g
  • バッテリー容量:4500mAh
  • CPU: Snapdragon(TM)888 5G Mobile Platform
  • メモリ:RAM/ROM) 12GB/512GB
  • 外部 microSD/microSDHC/microSDXC(最大1TB)
  • ディスプレイ:約6.5インチ/有機EL 21:9ワイドディスプレイ/4K *1/HDR対応/120Hz駆動
  • カメラ:
    16mm(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
    24mm(広角):有効画素数約1220万画素/F値2.0・4.0/1.0型 Exmor RS CMOSセンサー
    50mm(標準):有効画素数約1220万画素/F値2.4
    3D iToFセンサー
  • フロント 有効画素数約800万画素/F値2.0
  • 外部接続 Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
  • Bluetooth® ver.5.2
  • 外部デバイス USB Type-C(R)
  • その他機能 防水/防塵 防水(IPX5 *2/IPX8 *3)、防塵(IP6X *4)
  • おサイフケータイ® 〇
  • 情報取得/リンク(NFC) 〇
  • 生体認証 〇(指紋)
  • 3.5mmオーディオジャック 〇(4極ヘッドセット〈CTIA規格準拠〉対応)
  • フルセグ/ワンセグ -/-
  • ワイヤレス充電 –
  • SIM SIMロック –
  • デュアルSIM 〇 *5
  • 対応バンド 5G n3, n28, n77, n78, n79 *6 *7
  • 4G(LTE) Band 1, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 18, 19, 21, 26, 28, 38, 39, 40, 41, 42
  • 3G Band 1, 5, 6, 8, 19
  • GSM 850MHz/900MHz/1.8GHz/1.9GHz

Xperia Pro-Iの価格

Xperia Pro-Iの価格はかなり高くなる、とも予想されていましたが、同モデルの日本での価格は税込みで198,000円。

ベースモデルと考えられるXperia 1 IIIよりは5万円前後高くなっていますが(ドコモ版比)、約25万円だった前モデル?のXperia Proと比べると5万円も安くなっています。

Xperia Pro-Iの発売日

なお、このXperia Pro-Iの国内版XQ-BE42の発売日は事前リーク通り年内で12月15日です。

ちなみに先のXperia Pro-Iですが、ネット上の反応を見ているとカメラを前面に出していた割には、いまいちそのカメラについてのインパクトが弱い、といった印象を受けている方が多い模様。
(もちろん重要なのはその性能ですが)

ただ、価格については比較的好意的に受け止められているという印象を受けます。

日本向けXperia 1 IIIのSIMフリー版もリリースへ!

なお、日本のソニー公式サイト上では同時に国内向けSIMフリー版Xperia 1 III、XQ-BC42も発表。

Xperia Pro-Iの発表予告があったため、SIMフリー版Xperia 1 IIIの国内投入はないのでは?という推測もありましたが、どうやらこれに関しては杞憂でしたね。

価格は159,500 円(税込)で、発売日は11月19日となっているので、キャリア版のXperia 5 IIIと近い日程となりそうです。

なお、この国内向けSIMフリー版はストレージ容量が512GBとキャリア版から増量。
また、中国で先日発表された新色、フロストグリーンも追加されています。

日本ではどちらかというとこちらのXperia 1 III SIMフリー版のリリース発表の方が喜んでいるユーザーが多い、という印象です・・・

ソース:ソニー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Androidスマホ全般
スマホダイジェスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました