Xperia 1 V/10 Vで指紋認証やロック解除後にフリーズのような不具合が多発

ソニーモバイルの2023年フラッグシップ、Xperia 1 VとミッドレンジのXperia 10 V。

これら2モデルで、指紋認証もしくはロック解除がらみのフリーズ不具合の報告が多数上がっていることが明らかになりました。

海外のソニー公式フォラム上で報告されていたもので、Xperia 1 V10 Vの両方で全く同じ症状が報告されており、Redditなどでもかなりの数の報告が存在。

実際の症状を撮影したYoutube動画も公開されています。

ご覧のように、ロック解除後に画面の一部がフリーズ

ただ、完全にフリーズするというわけではなく、例えば、アプリが開いている場合は、アプリの操作自体はできるものの、ナビゲーションバーのボタンやスワイプ操作が反応しない、という部分的フリーズが発生するケースが多い模様。

個人的にはホームランチャーなどのバグが怪しい気がしますが、はっきりとした原因は不明です。

一方、さかのぼってみると、この問題は数か月前、Android 14へのアップデート後くらいから報告が増え始めており、ここ1か月ほどで急増したという印象。

ただ、少し不思議なのは、Xperia 1 Vと同じ指紋認証センサーを搭載していると言われているXperia 5 Vでは同様の報告は基本的に皆無、という点。

ちなみに過去のXperia、特にII世代とIII世代では指紋認証が突然反応しなくなり、指紋センサー自体が設定項目から消える、という不具合が多発していますが、今回のXperia 1 V/10 Vではセンサー自体はちゃんと反応しているようなので、おそらくソフト的なバグ・不具合。

よって、アップデートで修正可能な問題だとは思いますが、結構以前から発生している不具合のようなので、ソニーにはできる限り迅速な対応に期待したいところです。

コメント