ソニーの2024年スマホはXperia 1 VI/10 VIの2機種で「打ち止め」 次期モデルは来年までおあずけ

先日、新型ハイエンドモデル「Xperia 1 VI」とミッドレンジモデルの「Xperia 10 VI」を正式発表したソニー。

今回、2024年版のXperiaラインナップがこれら2機種のみであるという新たなリーク情報がでてきました。

Weibo上の有名リーカー、Zackbucks氏からのもの:

ソニーはPDT-FP1 5G、Xperia 1 VI、Xperia 10 VIの今年の3機種全てのモバイル端末を発表し終わった。また2025年にお会いしましょう。

要は、ソニーはすでに今年発表予定のモバイル端末はすべて発表し終わったということ。

その結果、必然的に2024年のXperiaは1 VIの10 VIのみという事になります。

ちなみに同氏はXperia 1 VIで4K解像度や21:9アスペクト比が廃止されることを最初にリークした人物で、そのほか、今年中国本土での新型Xperia投入予定がないことや、Xperia 5 VIがリリースされないことなどもリーク。

外れてほしいリーク情報ではありますが、今のところ、同氏からの2024年モデルに関する情報はすべて正確っぽいので、今回の情報についてもかなり確実性は高いのではないかと思います。

2024年モデルとしては新型Xperia ACEモデルや新型Xperia Proモデルの情報が度々出てきますが、これらはすべて誤報、あるいは2025年モデルということでしょうか。。。

XperiaXperia 1 VIXperia 10 VI
スマホダイジェストをフォローする

コメント