デュアルカメラ仕様で1型Exmor-Tセンサーを搭載した未発表Xperiaが存在との噂

2024年のXperia、と言えば、先日の前モデルからあまり変化のないXperia 1 VIの外観リークや4K & 21:9ディスプレイ廃止、Xperia 5シリーズの廃版など、どちらかというと「盛り下がる」情報が立て続けにリークされているという印象。

しかし今回、噂レベルではあるものの、久しぶり?に少し楽しみになる未発表新型Xperiaに関する情報がでてきました。

最近では珍しいデュアルカメラ搭載のソニー製スマホがある。そしてそのカメラの一つは1インチのExmor-Tセンサーを搭載。
ただ、Proシリーズは廃盤になったと聞くので、どの機種に搭載されるのかはわからない

1インチのExmor-Tセンサーの存在は以前より何度か噂が出てきていますが、最近ではサッパリ見かけなくなったという印象。

ただ、ソニーの対外向け新カメラセンサーブランド「LYTIA」シリーズにはLTY900という1インチセンサーが存在し、すでにいくつかの機種に実装されています。

一方、Xperia 1 Vや5Vに搭載(そしておそらくXperia 1 VIにも搭載)のExmor-Tセンサー、IMX888はLYT800に相当するセンサーと言われており、この点からすると、LYT900に相当するExmor-Tセンサーが存在すると考えてもおかしくありません。

が、問題はどの機種に搭載されるのかという点。

確かに、先日有名リーカーのZackbucks氏がXperia 5シリーズだけでなく、Xperia Proシリーズにも後続機はないという情報をリークしており、少なくとも今年中に仮称「Xperia Pro II」がリリースされる可能性は低そう。

よって、もしこのデュアルカメラ+1インチExmor-Tセンサー搭載の機種が実在するとなれば、Xperia Pro以外の新シリーズモデル、あるいは「Xperia 1 VII」など、来年以降のモデルということになります。

ソース:Weibo

Xperia
スマホダイジェストをフォローする

コメント