Xperia 10 VI/Xperia ACE IVの国内4キャリア版が勢ぞろい!楽天モバイル版が認証を通過

2024年版の未発表新型Xperia、「Xperia 10 VI」あるいは「Xperia ACE IV」と思われる機種の楽天モバイル版がFCC認証を通過していました。

認証通過が確認された機種のFCC IDはPY7-73716J。

まず、Wi-Fiがax(Wi-Fi 6)に対応していないという点からして、スペック的にミッドレンジかエントリーモデルということになります。

また、PY7-73716JのLTEの対応バンドは4、5、12、41の4つと少ないので、これが国内キャリア版の米国内ローミング用の認証取得であることが分かります。

そして過去のパターンからローミング用でこれらのバンド認証を受けているのは楽天モバイルのみ。
よって、同モデルは楽天モバイルからリリースされる機種という事になります。

また、今回のPY7-7316Jはすでに認証通過が確認されているPY-64228Mと同一モデルとのこと。

今回の機種とハード的に同一なモデルとしては、すでに3つのFCC IDが存在し、認証取得のLTEバンドからそれぞれドコモ版、au版、ソフトバンク/Y!モバイル版と判明しています。

よって、このモデルは必然的にXperia 10 Vの後継機、仮称「Xperia 10 VI」か国内専売のXperia ACE IIIの後継機、仮称「Xperia ACE IV」ということになります。

そして同モデルはドコモ、au/UQmobile、Softbank/Y!mobile、楽天モバイルの4キャリアからリリースされることがほぼ確実になったと言えます。

ソース:FCC

Xperia
スマホダイジェストをフォローする
IIJmio(みおふぉん)

コメント