Xperia 1 VIとXperia 5 VIのケース画像がリーク!5 VIはさらなるスペック妥協?

Xperia 1 VIのディスプレイ仕様の大幅変更から、Xperia 5シリーズの廃止。さらには新シリーズ「Xperia 3」投入の噂まで。

ここ数日で一気にリーク情報が増えてきた2024年モデルの新型Xperiaですが、今回、Xperia 1 VIとXperia 5 VI向けのケースされる画像がリークされていました。

Xperia 1 VIのケース画像

「Xperia 1 VI」とはっきり記載されており、これを見る限り、2024年モデルでのネーミングルール変更はなさそう。

また、角度が付いているので断定はできませんが、やはり従来のXperia 1シリーズよりも横長(縦幅が短い)になっているように見えます。

Xperia 5 VIはさらなるスペック妥協?

そして以下はXperia 5 VI向けのものとされるケース画像。

ご覧のように、カメラボタン(シャッターボタン)が搭載されておらず、この感じだと前モデルの望遠カメラに続いてこのシャッターボタンも廃という事になりそう。

なお、以下はXperia 5 IVと今回のXperia 5 VIの横幅をそろえて並べたものですが、横幅が同じだとXperia 5 VIの方が縦幅が短くなるのが分かります。

よって、このXperia 5 VIのものとされる機種のディスプレイサイズは不明ですが、少なくとも比率的に過去のXperia 5シリーズよりも横長になることは間違いなさそうです。

Xperia 5シリーズは廃盤のはずでは?

なお、Xperia 5シリーズに関しては先日、有名リーカーのZackbucks氏が「Xperia 5シリーズ R.I.P 2024」という廃版を示唆する情報をリークしたばかり。

よって、今回の情報とは一見矛盾するように思えます。

が、ひょっとすると、2024年モデル(つまりXperia 5 VI)が最後となる、という意味なのかもしれません。

もしくはこの「Xperia 5 VI向け」とされるケースはミッドレンジのXperia 10 VIや噂の「Xperia 3」向けのもの、という可能性もあるのでしょうか。。。

コメント